オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
生産性向上
大事な書類

近年では電子給与明細を取り入れる企業が増えています。システムによる勤怠管理は便利なだけでなく、大幅なコスト削減につながります。
従来の給与明細は、紙によるものが主流でした。紙や封筒だけでなく、郵送にも費用がかかります。毎月の書類の管理を行う業務も手間がかかり大変でした。
電子給与明細を導入すれば、これらのコストを削減することができます。携帯端末からいつでも明細の確認ができるのも便利です。
データはシステムから何度もよびだせるため、紛失の心配もありません。

タイムカードの代わりにパソコンやタブレット端末を使って勤怠管理を行うこともできます。給与明細と同じく、端末でデータを管理すればタイムカードの紙が不要です。
本人確認にはIDやパスワードを用います。勤怠管理に正確を記するなら、指紋による認証システムを利用しましょう。
指の静脈の情報とあわせて二重にチェックすることができるため、安心です。指紋と静脈による管理システムは、銀行や役所などの高いセキュリティが求められる環境で導入されています。

電子給与明細の閲覧には印刷がひつようないというのも利点です。モニターのある端末ならいつでも必要な情報が確認できます。
勤怠管理システムを導入すれば、全国に営業所がある会社でも、勤怠情報を本部で一括管理することができます。
リアルタイムで情報を管理できるので、従業員の残業の状況も把握可能です。給与の計算も簡単なため、人件費の予算から逆算してシフトを調整することもできます。
海外の店舗の勤怠管理にも対応しています。国が違えば文化が違うものですが、会社のコンプライアンスを向上させるためにも、現場の勤怠状況を把握するのは大切です。
残業管理を徹底すれば、業務の能率もあがるものです。残業のない会社づくりができれば、売り上げ目標達成に一歩前進できるでしょう。
勤怠管理システムは、社員の休暇管理にも役立ちます。有給の消化を促したり、急なシフトの変更にも対応できるため、総務での評判もよいです。

    ポイントを説明

    携帯電話で認証

    電子給与明細はデータを自動でバックアップすることが可能です。定期的なバックアップを設定しておけば、急なトラブル...

    Readmore
    考え事をする

    イレギュラーなシフト

    勤怠管理のシステムを使えば、産休や育休の間の給与計算も可能です。出産前後の休暇は、出勤がなくても給与を支払うこ...

    Readmore
    話し合いをする

    給与計算

    勤怠管理システムは、給与の管理にも利用されます。従来の勤怠管理と異なり、勤怠情報を給与計算ソフトに入力する手間...

    Readmore